読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音と手仕事 ときどきゲーム   

そろそろ日本でフォーク妖精Laura Marling(ローラ・マーリング)が流行ってもいいんじゃないの?

music others

 Laura Marling - Semper Femina


Laura Marling - Soothing

 

だってアルバム六枚目ですよ。18だった彼女ももう26才ですっかり綺麗な大人の女性ですよ。外見も可愛いし,しかもこの曲良いでしょ?

 

f:id:ginyoudou:20170318015528j:plain

↑彼女がオフィシャルツイッターであげている写真。かわええ。ふっくらほっぺでセシルカットだった彼女ももうこんなしっとりとした感じに。あれも可愛かったけど。

Laura Marling (@lauramarlinghq) | Twitter

 

まだ聞きこんでないのでもうちょっとたったらレビュー書きます。

--------

結構聞いてないCD溜まってるのです。戴いたりしたCD(友人とかのデモとか)には感想書いて返信してしまっているので・・まあ返せるうちはそれは続けたいね。

今仕事関係で悩むことが多くて色々整理しないといけない時で、頭の中がとっちらかっているので、さくさくと片付けて四月を迎えたいと思っておりますです。

明日は中国出身女性実業家の人に話を聞きに行きます。楽しみだけどちょっと怖い。

 

 

 

SEMPER FEMINA [帯解説・歌詞対訳 / ボーナストラック1曲収録 / 国内盤 ] (TRCP209)

SEMPER FEMINA [帯解説・歌詞対訳 / ボーナストラック1曲収録 / 国内盤 ] (TRCP209)

  • アーティスト: Laura Marling,ローラ・マーリング
  • 出版社/メーカー: More Alarming Records / Traffic
  • 発売日: 2017/03/10
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 

 

1. Soothing
2. The Valley
3. Wild Fire
4. Don’t Pass Me By
5. Always This Way
6. Wild Once
7. Next Time
8. Nouel
9. Nothing Not Nearly

 

trafficjpn.com