読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音と手仕事 ときどきゲーム   

マッド マックス 怒りのデスロード見てきた&Out of Control/MAN WITH A MISSION×Zebraheadの感想

cinema&drama music

先月見てきたので結構前の感想になってしまいますが良かったーーーーーーーーーーーー。こういう映画はスクリーンで見たいですね。まだまだやってるので都内とかでみれるかたは是非。

 

友達にドヤ顔で ギタリストが車の上で縛り付けられてて 火を吐く映画見に行ってくるといって出陣して 頭に?????を浮かばせると良いです。

 

個人的な感想メモ

 

・砂嵐の中の映像で うおおおおきてよかったああって思った。まだ始まったばかりだけど。

・インド映画とかと違ってモブキャラ 雑魚キャラに対しての扱いが優しい。とろける。

・母乳で顔洗ったら顔カピカピ。水で足とか洗う女達の軍団 目茶苦茶美しい。キャスティング間違いない。

 

・ニトロを口で吹き込むのってw ニトロは甘いらしいから飲み込みたくなるかもしれないけど飲んだら胃洗浄ですぜってのと あんなに揺れたら爆発するだろと心で突っ込んでいたけど もうこの映画つっこみどころが多すぎて ボケの量に大してツッコミが圧倒的に足りない。

 

・ギター男 キター キター!!! この役は皆やりたくてしょうがないはず 勿論猛烈な勢いでググりました。火炎放射器ギターにつけるのが流行ればいいのにまあ木がすぐにダメになるだろうし、消防法うんぬんでドンアウトだろうが。

(ステージにろうそく置くのすらかなりの規制がある)

 

・マーシャル(アンプ)を3つ縦に積むのがかっこよいと信じてる人種である私としてはキャデラック縦積みに大笑いなわけでございます。

 

・夜の沼地を竹馬みたいなので移動する敵達の美しさよ。 映像美。

 

 

wwws.warnerbros.co.jp

 

この方の感想は面白かったですよ。

V8!!!V8!!!!V8!!!

machine.hatenablog.jp

 

ギター男が夜は空気を読んでいる描写に吹いた。そうだよなあ 女性陣みんな無茶苦茶カッコ良かったよなーー

jinbutsugiga.seesaa.net

 

そしてゼブラヘッドと マンウィズアミッションの動画ですよ。

かっこいいー。フェンス越しのやりとりなんかもうもうもう。!

 

 

 


MAN WITH A MISSION×Zebrahead 『Out of Control ...

 

映画の感想をがっつり書こうかと思ったんですけど、まあ私なら音楽だろってことで

音楽の感想を書きますね。

 

 

5月に既にこの2つのバンドのコラボのcdが発売されているので聞いてみたのですがこれがまあまたいいですね


オオカミ×シマウマが奇跡のコラボレーション!!
6月20日公開、映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』日本版エンディングソング
マッドマックスバージョンのミュージックビデオを公開!

Wolf×Zebra!! Special Collaboration!!
This is the Japanese ending song of the film called “MAD MAX: FURY ROAD”.
This Music is “MAD MAX: FURY ROAD”collaborate version.
-----
Split EP『Out of Control』
2015.5.20 Out!!

【CD Contents】JAPAN
M1:Out of Control(MAN WITH A MISSION×Zebrahead
M2:The CureMAN WITH A MISSION
M3:database feat.Ali[Zebrahead](MAN WITH A MISSION
M4:Lockjaw(Zebrahead
M5:Blue Light Special(Zebrahead

[Standard Edition:CD]SRCL-8809 ¥1,500+tax
[Limited Edition:CD+DVD]SRCL-8807-08 ¥2,000+tax

【Limited Edition DVD Contents】
Chap1:狼vs縞馬 ガチンコ5番勝負MISSION
Chap2:"Out of Control"Music Video Shooting Documentary

 

 M1:Out of Control(MAN WITH A MISSION×Zebrahead

文句なしにかっこいい。なんかちょっとBad Religionの楽曲っぽいなと感じるところはどっちの個性なのだろうか。サビが特に。その中でもWe are the ones fallen~~ってところの声の重ね方が超Bad Religionぽく感じる。そしてBad Religionは勿論大好きな私。

でもaliの声がかっこよすぎてマンウィズがちょっと物足りなく感じてしまうのはしょうがないかな。私の好みの問題かもしれないし

これを爆音で聞いてもう一度ヒャッハーするのだ。

 

M2:The CureMAN WITH A MISSION

マンウィズはなんか多分英語の発音が気になってあまり聞いてなかったんだけど、これはそんなに気にならなかった。かなり爽やかでメジャー感のある曲。

bメロが好み。

 

M3:database feat.Ali[Zebrahead](MAN WITH A MISSION

なんか気が付いたら終わっていたそんなに好みじゃないかもしれない。迫力が足りないのかな。もっとデジよりにするか生っぽくするかを偏らせたらかっこいいのかな。。うむ。サビは時にもっと淡々さが欲しいかも。

サビ前の盛り上げかたは何回も聞いているうちに楽しくなってきた。

 

M4:Lockjaw(Zebrahead

おおおおおこれは文句なしにかっこいい。出だしのギターでキターって感じがする。

曲の時間が短いのもいいw 進化してるゼブラヘッド進化してるよーー

この曲だけで連続で10回は聞いたw一番好き。満足

 

M5:Blue Light Special(Zebrahead

いつものゼブラヘッド。通常運転だがそこがいい。明るくお気楽で切なく聞かせる。サビのおーりあーりてぃーってところの歌詞好きかな。

 

総論

 

このシングルは買いです。

www.sonymusic.co.jp

eggman.jp