読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音と手仕事 ときどきゲーム   

作り続けるということの凄さ

music art


「年に100曲作った」――“ひどい耳コピ”で笑われた中2、6年でプロ作曲家に ネットとボカロがつないだ成長の軌跡 (1/3) - ITmedia ニュース

 

これは素晴らしい。

いやはじめの音楽もあれはあれでいいし、アレンジって言わないで耳コピって言ったところが違和感があっただけで、面白いはずしかたをしてると思う。

機材のつかいかたとかが分からなかっただけだなと。

 

リンクをたどっていくといろんな人にいじられたりアレンジを加えられたりしているのも愛されている証拠だと思う。

 

 

---------

 

前に

【画像】2chでフィギュア作って晒してた奴が奇跡のプロデビューしてる件wwwww:わんこーる速報!

 

 

こういう記事があって

フィギュア作るおwwwwwwfromVIP : 【今北用】つくるお全史(2014年1月16日更新)

 

物凄い成長率をみせていたのですが こういうのをみる爽快感と一緒に覚える なにを私はやってたんだあああという焦燥感ったら半端ないですねw

こればっかりは年を取ったからって減るもんじゃない。

 

踊るあほうに見るあほう同じあほなら踊らにゃそんそん ってほんといい言葉だと思います。

色々考えた結果踊らないというのも正しいけど、踊りたいのにしないってのはやっぱりあほだと。

 

まあ私のことなんですがね。頑張る!