読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音と手仕事 ときどきゲーム   

頑張ればカメハメ波が出せるって信じてる人と話してきた

music

携帯で書いてるので後でリライトします

 

一見何も共通点がなさそうな人と話すのが好きだ。

彼は見た感じBboyといったかんじのカフェオーナーで、ランチに行った時にちょっと話した程度の間柄である。

今日は会社帰りに定期の血液検査をしてきたのだが、項目が多いので結構な量取られたのと、取った後血が止まるのに時間がかかって、抑えた大きな脱脂綿の色が全部変わるくらいだった。ひぃ。

白いコート白い脱脂綿とのコントラストですっかり血に酔ってしまった私はこのまま満員電車に乗るのは厳しいなと、昼行ったカフェに向かったのだった。

 

 ガラガラの店内

 

夜は人が知り合いしか来ないらしい。

商店街から小道に入った所なので場所が悪いのだ。

その店は以前はピアノもドラムもあるカフェだったのだが、移転してアコースティックオンリーになっていた。前のカフェの時は何度か行っていたが、友人とランチだったので、殆ど話さなかったが一度時間潰しに夜営業の時行って一時間程ギター弾きながら話した事がある。

ミュージシャン兼作曲家兼カフェオーナーって良いよね。いつかはなりたい図がそこにあった。ギターも暖かい弾き方だしね。

 

今日はそのオーナーはギターの仕事でいなくて店長だけいたので、店長と話してきた。半分のフードが500円だと言うけど量が多いのどれですか?と聞くとパスタなら普通盛りで出してくれるとのこと。

わーいとすっかり味の好みまで聞いてもらい(パスタしか書いてなかった)甘えて出してもらったのがこちら。

 

f:id:ginyoudou:20170324014814j:image

 

どや!? 見た目だけじゃなく味も美味しいのです。

エスニック好きだと言ったらパクチーレモングラスまで入っている!ありがとう!これは幸せ過ぎる。

料理の話やスパイスの話、都市伝説の話、メルカリの話とかどう言う仕事がしたいのかとかの話をいっぱいしましたよ。

視点の違いが面白いし、「人間の身体のつくりなんて大した差がないと思ってるから、自分が出来るって信じる事とそれにみあった努力すれば金メダルだって取れるでしょ。」って発言からのカメハメ発言だ。

前むきさが眩しかったね。

----

そして厨房に入ってるときはクラギで久しぶりにカントリーロードを練習して見たけど、ちょっとずつ思い出してきて、やっぱり楽器は良いなあと思いましたよ。

 

 

プリペアドピアノのガムランの様な響きに癒されている

どんだけ音楽に癒されたいんだ!

と問われたら はあ すいませんと答えるしかない。

昔、音楽仲間の友人間で

「一週間携帯とかパソコンとかは見ていいけど、音楽は一切聞いちゃダメなのと音楽どっちとる?」と言われた時に、音楽!と即答したのは私だけである。

音楽が好きなのである。もう病気に近いのである。

 

 そんな音楽大好きな私が音楽の事について書いてある素敵なブログは無いかなあと、夢遊病のようにフラフラしていた時に見つけた野村さんの日記にMagnetic Resonator Pianoと言うピアノの事が載っており、比較としてそれ以前の画期的な発明として、ジョン・ケージのプリペアドピアノの事が乗っていた。

 

 野村誠の作曲日記

 

d.hatena.ne.jp

 

ライヒですって!!と思いつつ読んだこの日記。そしてマイケル・ナイマンも大好物な私は Magnetic Resonator Piano自体にも非常に興味をそそられたのだがなんせ海外在住の野村さんのご友人の発明との事で、当分きく事が出来なそうだ。

残念だなあと思いつつもというプリペアドピアノという言葉に惹かれたので調べてみた。

 

 wikiの要約

ジョンケージが1940年に発明したグランドピアノの3本1組の弦に安定的に異物を乗せたり、それらの間に何かをはさんだり、ゴムなどを巻きつけたり ボルトを挟んだりすることを準備(プリペア)したピアノ

ピアノ本来の音色が失われ、金属的な音や雑音の多い独特な音が得られるほか、多くはその音の高さも幾分不明瞭になったり、元の高さとは異なる音高となったりする。

 

ほうほう。 面白い。

ジョンケージはやはりパフォーミングアートとして有名な「4分33秒」しか知らなかった。なんか実験的な事を沢山やってる人ってイメージ。

マルセル・デュシャンという「泉」というトイレを飾っただけの現代アート作家と同じようなカテゴリーに私の中では分類されていて、ちゃんと聞いたことがなかった。

・・・・・・・・・・・・・で聞いてみた。

 

プリペアドピアノでモーツアルトを弾いてみた!(Mozart by prepared piano - YouTube

 

www.youtube.com

 

!!!!!いいじゃない!!

でもモーツァルトの何を弾いているのかはわからない。

 

こうやって調節してしまったピアノは元に戻しても、調律が狂ったまんまだと言う。

 

注:携帯で誤字を修正したら記事が下書きの時に戻ってしまった。

キャッシュのせいだ。

ここにモーツァルトのこととか色々書いていたのに・・・・・・・・

 時間のある時に修正します。

 

 

d.hatena.ne.jp

 

てかはてな民はどれだけマニアックなのだw 私がはてなを選んだ理由もそれだったので 至極満足のいく検索結果である。

 

マイクラの村とバージョン1.11.2

game minecraft

マイクラ村ジプシーがあまりにも来るので

不安になった。←いきなりこれな小心者

 

マインクラフト村さがし
minecraft 村 位置
マイクラ 村探し
村人ファインダー
マインクラフト自分の村の探し方
マインクラフト 村 どこ?
まいくら村があるあるところが

 

皆彷徨ってる。人は~皆~さまよい~びと~♪

いやそれぐらい村見つけるの難しいんだって!!

実況放送とかしてるひとなんて村探しで何放送も続けてたりする。

尺は取れるけどずっとその間話し続けるなんて凄いけど大変だわ~職人芸だわ~

と思いながら一視聴者はおせんべいをがりがり齧るのである。 

 ちなみに来る場所はここである。

ginyoudou.hatenablog.com

 

 こんな感じのアクセス履歴があるので、今もそこが使えるのか気になってマインクラフトを久々に立ち上げて、1.11.2で使えるのか試してみた。

・・・・・・・・・超ひやひやした。

普通に使えてほっとしている今である。これで村人を求めてさすらうジプシー達が救われる。

 

のりのりでこんなアイコンを作って不安だと書いても説得力がない

f:id:ginyoudou:20170320193417p:plain

よいでしょ?このむらびとアイコン。おでこが広いので書く場所が広い。

上みたいに正方形にトリミングされるとみつけかたがでるところも気に入ってる。

偶然だけど・・・・ 

マイクラ欲にほのかな明かりが灯ってしまった

 1.88だか1.89だかでマイクラをしばらくお休みしていたので、キャプチャーとったらそっと閉じて転職活動を続ければよいのに、レビュー用のワールドを消した後思わず立ち上げてしまった。(消したワールド場所がなかなか良いのでseed値使ってみてください)

あれだ・・試験の前に 掃除を始めてしまう学生の心境ですよ。

そして豆知識ですがあの現象に名前があるらしいのですよ

セルフ・ハンディキャッピング心理学用語だそうだ。

 ・・・・・・・・・・・・ただでさえ私の人生結構ハードモードなのにナイトメアモードにしてどうするよと言った感じである。

 

これ以上のハンディはいらないよ!!もっと頑張れよ!私。熱くなれよ!!と自分に暗示をかけつつもついやってしまったのでちょっと感想を。

 

ほぼノー知識で挑むバージョン1.11.2

1.8からなので細かい変化を除くと二バージョンアップしている。1.9の時にもうすでに、敵、中立モブを切りつけるとハートが飛ぶという話がでていて、あとビート 赤カブ?も新しく収穫できると聞いた。

 

わくわく。。

 

・・・・・・・なんか物凄い高い山の上にスポーンした。。

ええーいままよ と思ってその山の上にいる牛と羊を全部サクリファイスして肉を大量にゲット。

こんな高い場所いられるかー鉄も全然ないしーと山を駈け下りそのままちょっと続けたらこんな動物にあった。

 

f:id:ginyoudou:20170321233808p:plain

 

ラ・・・・・ラマじゃないか!!!!

とりあえず物を持たないで背中に乗ってみたのだが馬と同じ方式なのね!!

繁殖は金人参?背中は鞍かなあとかひょっとしてロバみたいに荷物つめる??毛刈りしたらセーターとかできちゃったりして??とか色々ワクワクしてしまった。

 

ちょっとラマの近くに家たてようかなー 逃げちゃったらやだなー。

ひょっとして白いアルパカみたいなやつもいるのかなーと妄想が広がり、なんだかちょっと・・・あとちょっとだからとかいいつつ遊んでしまう未来が見えたような気がした。

 

・・・・・いやちょっと自重します。大人ですもの←今更

これを楽しみにして頑張る!

 

そしてマイクラはやっぱり楽しい。

 

 

仕事中に音楽を聴くことが有用だと結論づけて貰わないと困るんだよ!(本音)

music

仕事中に音楽聞きたい!!

 

f:id:ginyoudou:20170320205935p:plain

相変わらず仕事の事で悩んでいる。恐らく転職するであろう。絶望的に今職に適性がないのだ。まあ三年もがいてもがいて無理じゃーって思ったなら頑張ったというか、時間を無駄にしたといっていいでしょ?

でも今職は仕事中に音楽を聴いていいというのは非常に良かった。しばらく音楽聞かない状態で頑張ってみて、気持ちを切り替えたいときにはBGMとして音楽を聴く

これができる環境というのは私にとって非常に代えがたく、条件と将来性といった面で悪いというのがわかっていたのに居ついてしまった。

 最近クラウドワーク系にいくつか手を出しているのはそのせいだ。いい仕事が見つかればいいのだけどね。とりあえず対人系が得意なので、web屋さんはちょっとお休みしようと思っている。生かせるとしたらwebマネージャー・・・ううーん。タスク管理とかがなあ。。。。。web対人営業とかは向いてると思うのだが。

 

続きを読む

chouchou merged syrups.の「yesterday,12 films later.」を再聴したらあまりにも良かったが解散してた。

music

chouchou merged syrups.は良いバンドである。というか良いバンドであった。

メジャーデビューした時もそりゃあするよね!と思ってアルバムを聞きまくっていた。このバンドは京都を活動の拠点にしていたものだから、なかなかライブに行けるタイミングがあわなかったけど、メジャーに行ったら都内でもバンバンライブやるよねと楽しみにしていたのだ。

 

chouchou merged syrups. -『ラストダンサー』MV


chouchou merged syrups. -『ラストダンサー』MV

 

 

・・・・どうしてこうなった。てか本当に記事書こうとしてさっき知ったよ。。

 

「まったく!なんで皆私に断りもなく、勝手にお亡くなりになったり解散したりするのよ!!」←理不尽な怒り 

だってアルバム凄く良いのよ

 

yesterday,12 films later.

yesterday,12 films later.

 

 

 

前回のアルバムのclepsydraはうまいけど荒削りな演奏が、不安定で透明感のあるボーカルと相まって非常に良かったのだけど、今回は演奏レベルが格段に上がっていてどうしちゃったのって感じだった。ギターもベースもドラムもとっても良いんですけど!

曲の方向性としてはマイナー好きとしてはちょっとメジャーにいくからってメジャー感(シュシュなりの)出し過ぎじゃないか!とは思ったけど、そういう変化も良いものだし、イズムは伝わる。

だってメジャーファーストアルバムはメジャー感超大事だもの。

それを「ああ あのバンド変わっちゃったわー 変わっちゃったわー」とか言いながら昔から知ってましたアピールをする流れまでがお約束の儀式なのです。

あの荒々しい感じの良さは後で出せるかはわからないですけどね。

ライブ行きたいと思ってチケットとった日(確かラママ)あったのに行けなかったのが悔やまれる ううう。友人がミュージカルに出ててそっちを優先してしまった。

 

解散で思う人間関係

一つ非常に気になったのが(今探したけど見つからなかったのだけど)メンバー全員で番組に出演している動画があって(多分2011年か2012年くらい?)じゃれながら話してたのだけど、ボーカルの川戸さんからわりとお笑い系トークの誰かへの当たりが非常にきつく、こえええと思いながら聞いていた記憶。眼鏡かけてた気がするから前のドラムの宇野さんへかな。

こういう曲でボーカルが細くて元バレリーナでか細い声で、Sっぽくてってキャラ的には非常に良いとは思うのですが、いじりを美味しいと思う人思わない人も色々いまして 宇野さんはお笑いとかの許容量が大きそうな感じでしたが(ギリジン好きだし)、彼が抜けた後そういう緩衝材的な人はいたのかなあとはちょっと思います。

誰かに強めに当たることによってその場の雰囲気を作る笑いって、効果も大きいけど受け手に凄い技量がいるのです。 

こう言うコミュニケーションって不器用で繊細で危なっかしいなあと感じました。

張り詰めたような音楽やってて紅一点って、女の子的に結構きつい環境だとは思うのだけれど、メジャーになって全部メロディラインを作ってた前と違って協力して曲を作るようになったと書いてあって、負担も減ったんじゃ?と思ったけど解散かあ。

元気でいてまた何年たってもいいから音楽に戻ってくれてるといいんだけど。

お疲れ様でした。とても大好きなバンドでした。

 

ベースの鳥石さんとドラムの高垣さんは今も同じ名前で活動してるので気になる方は、ツイッターをチェックすると良いです。

メインコンポーザーダブルフェンダーの二人はどうしちゃったのですかね。。。

ヒエログリフと遊ぶを初めて聞いた時の衝撃が忘れられない。

あのギターがまた聞きたいなあと思いますよ。 

 chouchou merged syrups. LIVE 残響祭 10th ANNIVERSARY


chouchou merged syrups. LIVE 残響祭 10th ANNIVERSARY

そろそろ日本でフォーク妖精Laura Marling(ローラ・マーリング)が流行ってもいいんじゃないの?

music others

 Laura Marling - Semper Femina


Laura Marling - Soothing

 

だってアルバム六枚目ですよ。18だった彼女ももう26才ですっかり綺麗な大人の女性ですよ。外見も可愛いし,しかもこの曲良いでしょ?

 

f:id:ginyoudou:20170318015528j:plain

↑彼女がオフィシャルツイッターであげている写真。かわええ。ふっくらほっぺでセシルカットだった彼女ももうこんなしっとりとした感じに。あれも可愛かったけど。

Laura Marling (@lauramarlinghq) | Twitter

 

まだ聞きこんでないのでもうちょっとたったらレビュー書きます。

--------

結構聞いてないCD溜まってるのです。戴いたりしたCD(友人とかのデモとか)には感想書いて返信してしまっているので・・まあ返せるうちはそれは続けたいね。

今仕事関係で悩むことが多くて色々整理しないといけない時で、頭の中がとっちらかっているので、さくさくと片付けて四月を迎えたいと思っておりますです。

明日は中国出身女性実業家の人に話を聞きに行きます。楽しみだけどちょっと怖い。

 

 

 

SEMPER FEMINA [帯解説・歌詞対訳 / ボーナストラック1曲収録 / 国内盤 ] (TRCP209)

SEMPER FEMINA [帯解説・歌詞対訳 / ボーナストラック1曲収録 / 国内盤 ] (TRCP209)

  • アーティスト: Laura Marling,ローラ・マーリング
  • 出版社/メーカー: More Alarming Records / Traffic
  • 発売日: 2017/03/10
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 

 

1. Soothing
2. The Valley
3. Wild Fire
4. Don’t Pass Me By
5. Always This Way
6. Wild Once
7. Next Time
8. Nouel
9. Nothing Not Nearly

 

trafficjpn.com

 

 

苔の音楽を聴きながら ぼわーっとして買ってきた苔を眺めている

music

以前といっても三年前ぐらいに何処かに書いたかもしれないけれど、物凄い疲れても私は大概音楽を聴く。

音楽で疲れたりもするけど音楽でものすごく癒されるのだ。

末期に近くなってきたときによく聞くのが

Sigur Rós Ulrich Schnauss レイハラカミ そしてThe Album Leafだ。

ジャンル的にはエレクトロニカ、それも刺さらないエレクトロニカ

深い海の底か、薄明りの差す森のふかふかの苔のベッドで眠るような安らぎを与えてくれる。

 

The Album Leaf

 The Album Leaf - Moss Mountain Town


The Album Leaf - Moss Mountain Town

 

このお方ごりっごりのハードコアやってたんですよ。脳に刺さったり、響いたりする音楽をやっていたから刺さらない音楽ができるのかもしれませんね。

 

期せずして疲れたから苔でオブジェかアクセサリー作ろうと思って、会社帰りに苔を購入。そして家に帰って苔の音楽で検索したらでたサイト。↓

苔でオブジェもアクセサリーも作っている!!!!

 

kokeiro.com

 

このサイトに

コケモチーフの音楽

 

というコーナーがあって アルバムリーフがあってにんまり。

苔音楽特集書こうかと思ったら先人がいてしかも私より沢山知っていたのでそちらを見てください。苔はいいです。

 

 ↓これいい本です。エッセイですが。

コケの自然誌

コケの自然誌

 

 

 

In a Safe Place

In a Safe Place

 

 

 こちらもどうぞ

ginyoudou.hatenablog.com

 

 

ginyoudou.hatenablog.com